一人ひとりをしっかり洞察し、生かし伸ばす教育を!

進学塾みらい 塾長 諸星綾乃

はじめまして、『進学塾みらい』塾長の諸星です。

 私は、幼い頃から英語が話せるようになりたい!と強く思っていました。小学生から近所の進学塾に通い、時には中学生と一緒に勉強をする事もありました。小学生の時に中学の英語の勉強を始め、中学高校では基本からしっかりと勉強。そのおかげで、大学ではTOEIC 500点代から900点代にまで点数アップすることができました。これは、通っていた塾の先生が常に英語の楽しさを教えてくれていたおかげです。また、英語が大好きだったことが基盤にあると思います。時を経て、自分も子どもたちに教えたいと塾講師となりました。自分の理想とする「生徒一人ひとりと真剣に関わることができる塾」を創りたくて、『進学塾みらい』を開校しました。

『進学塾みらい』は、テストで良い点をとることだけを目標としていません。将来、社会に出たときに遭遇するあらゆる困難を自分自身で解決する「問題解決力」や「コミュニケーション力」「人間力」を育てることを目標にしています。誰一人例外なく、全ての子どもが無限の可能性を秘め、自ら成長する強烈なエネルギーを持っています。努力が実を結ぶことを子ども自らが体験し、大きな自信を獲得することで、子どもはどこまでも伸びていこうとします。一人ひとりの子どもと本気で向き合い、一人ひとりをしっかり洞察し、生かし伸ばす教育を徹底することをお約束します。

進学塾みらい 塾長 諸星綾乃